Call me Iqo.Pls!

月→土勤務の外資系風バリキャリ妻と元気いっぱいの2人の息子たち。2012年度、2017年度と2回育休を取得。育児ブログです。

育児愛用品

地獄の門番。

一世を風靡したあのコピペ調で…。 先日、我が家にゲートつけたんです。 我が家の台所に。 先輩から使わなくなったお古のゲートをいただいて。 そしたらなんかナツオ入ってこないから安心して家事ができるんで便利なんです。 で、よく見たらなんかナツオはう…

ナツオの兜。

今年は初節句。 そんな我が家の兜はこちら。 もともと行事に無頓着な我が夫婦。 漠然と考えてはいたが、 場所も取るし、安いものでもいいかなと考えていた。 しかし、そんな矢先に父からの電話。 「おじーちゃんと兜買ってきたから送っておく。」 聞けば祖父…

名前書きの救世主。

保育園生活を始めるにあたって大変なことは数あれど ベスト3にあげられることの一つが名前記入。 準備段階から大変だったが、 仕事始まるともっと大変。 事前準備で用意していた量だけでは足りず ちょこちょこ荷物が増えていく。 そんな中で非常にありがた…

ナツオと新宿ランチ

昨日は平日休みの特権を生かして、 友人達との子連れランチ。 ママさん歴が先輩の友人にお店選びをお願いしたのだが、 すこぶるよかったのでご紹介。 「くずし割烹 御庭」@新宿東南口 http://www.bagus-99.com/restaurant/kakurebo/oniwa.html お店を聞いて…

ナツオ、歯磨きデビューする。

天めがけて下の前歯が2本だけ生え始めたナツオ。 初雪観測のような前歯も今では5合目まで成長。 そんななかでそろそろ歯磨きかなと思い始めた今日この頃。 行きつけの子育てひろばで先輩ママさん達に伺うと、 やはりもう歯磨きを始めた方がいいとのこと。 …

ナツオ、あゆコロに心奪われる。

東京生まれ東京育ちのHIP HOPなナツオだが、 体の半分は神奈川の血が流れているはず。 父の郷土に愛着をもってもらう為に、 母の見舞いで帰った際にご当地ゆるキャラ人形を購入。 それは全国ベスト10入りした人気キャラ、 「あゆコロちゃん」 ナツオにぴっ…

イクオ、ねんトレを考える。

「ねんトレ」なる言葉があることを最近まで知らなかった。 育児関連のブログ等でたまに見かける「ねんトレ」。 「ねんねトレーニング」の略だったとは。 そんなタイミングで見つけた本。 「赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣」 いわゆる「ねんトレ」に…

イクオ、赤ちゃんを哲学する。

タイトルに惹かれた読んだ本。 「哲学する赤ちゃん」 赤ちゃんと「科学」ではなく「哲学」という組み合わせが新鮮。 内容も「赤ちゃんであるとはどのようなことか?」や 「赤ちゃんと人生の意味」等々、まさに哲学。 哲学の観点から赤ちゃんの持つ力や赤ちゃ…

ナツオ先生誕生。

肌寒い季節が到来中であるが、 そんな師走の寒空から頭を守ってくれるのが毛糸の帽子。 しかし、生後4カ月でありながらナツオが装着するのはただの帽子ではない。 日本が誇るMANGA文化のレジェンド、手塚先生も愛したベレー帽。 北風から頭皮を守りつつも知…

ナツオのお気に入りおもちゃ。

今までまったくおもちゃに興味がなかったナツオ。 まだ4カ月だし、おもちゃで遊びだすのはもう少し先かと思っていた。 プレゼント等でいただいたおもちゃは毎回ナツオに披露するのだが、 いつも一瞥するばかり。 今回もまた一瞥だろうと思いながら、友人か…

ナツオ、寒さに備える。

日用品の買い物に行ったダイソーで思わぬ発見。 遅いくらいかもしれないが、 寒くなったこの季節にぴったりなものを見つける。 それは腹巻きとアームウォーマー。 肌着で寝ているナツオだが、 最近のヒズブームはものを掴むこと。 寝ながらも肌着を掴んでは…

イクオ、輝くアイテムを手にする。

育児ひろばや平日に子どもを連れてのお散歩の時に向けられる好奇の目。 そんな視線を黙らせる最適なアイテムをゲットする。 このバッジの提供元はNPO法人 ファザーリングジャパン。 (Fathering Japanは、父親支援事業による「Fathering」の理解・浸 透こそ…

ナツオの記録用。

ナツオ誕生を機にちょっと頑張ってみようと思ったのが写真。 妻が一眼レフを遊び半分でやっているのが実は羨ましかった。 そこで対抗半分で手にしたのがミラーレス一眼。 オリンパスの「E-PM1」 ただし、手にしたと言いながらも 妻の友人達からのお祝いな…

ナツオのパパバッグ。

ナツオにとって欠かせない育児用品。 それはパパバッグ。 道具から入る性格の上、 出産前から育児グッズを色々と調べる。 その時に「ママバッグ」という存在を知る。 正直、なんてことはない大きいバッグだと思っていたが、 水洗いOKだったり、ポケットが…

母子手帳カバー

妻の友人から出産祝いとしていただいた母子手帳カバー。 何の気もなしに開けてびっくり。 ナツオの顔写真がプリントされ、 名前と誕生日が刻印されている立派なもの。 しかも、革製なので息子の成長とともに、 手帳カバーの成長も楽しめる。 きっと経年変化…