Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

有給消化と育休。

最近見ないなと思っていた他部署の後輩がおもいっきり有給消化中との情報を得る。

育休取得について一度相談を受けたこともあり、

そういえばそろそろ子ども産まれているはずだよなぁ。

なんてことを思い出して後輩の友人に聞いてみたら長期休み中とのこと。

復帰時期を聞いて、てっきり育休かと思いきやそうでもないらしい。

道ができたかなと勝手にいい気になっていたのだが、

人それぞれ事情があるみたいで。

直接きいたわけではないので不確かな情報ではあるが、

育休と有給消化+αを考慮した結果とのこと。

我が社におけるそれぞれの特徴をざっくりあげると、

【育休】

・休職扱い(原則現職復帰だが実際はそうでもない。イクオも現職復帰ではない。)

・給与はでないが雇用保険から給付金がもらえる(67%→50%)

・休みは最大1歳になった歳の3月末まで

【有給消化】

・休暇扱い

・有給なので給与はそのまま

・繰越していれば60日以上いけそう

彼の場合は金銭面よりも職場環境が左右したらしい。

キャリアを積みたい部署ということだし、

他部署から見ていても担当部長を始め、管理職、リーダー職、

みなさんできる人、いい人ばかり。

復帰後に他部署へ異動するリスクをとりたくないのだろう。

4月は定期異動の時期だから何かと対象になりそうだし。

最初は「育休とればいいのに。」と何も考えずに思っていたが反省。

働き方がそれぞれなように、休み方もそれぞれということ。

こんなところにもダイバーシティの波が。