Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

沖縄旅行 めざせ沖縄。

仕事がほっと一息つき、

タイミングを見計らっての一足早い夏休み。

沖縄そば好きの妻と美ら海水族館希望の義母の意見を尊重して

日曜→火曜の二泊三日の沖縄旅行。

格安チケットということで18時35分羽田発。

逆算していくと4時52分発の電車であり、

余裕を持つと4時40分出発なわけで、

つまり4時起床。

念には念をいれて前日はお酒を飲むことなく

家族そろって21時就寝。

ドキドキしていたが無事に起床していざ羽田へ。

余裕を持ちすぎて5時半過ぎには空港に着いたが、

思っていた以上に空港は賑わっている。

ガラガラかと思いきやそこそこの混雑にびっくり。

空の旅の楽しみである空弁を購入し、

いざ那覇空港へ。

と思いきや、なかなか離陸しない。

羽田が混雑しているらしく

30分もぐるぐるまわっている。

退屈ではあったが意外とナツオは興奮。

空港特有の働く車を間近に見ながらぐるぐるまわっているのが楽しいみたい。

他の飛行機も間近で見られて喜んでいる。

テンションがじわじわあがってきたナツオ。

ヒコーキ!ヒコーキのおもちゃはまだ?

と叫び出す。

北海道、香川に続いて三回目の飛行機。

飛行機に乗ればおもちゃがもらえるものと自然と認識しているみたい。

ナツオに気づいて離陸前の忙しい中、

わざわざ客室乗務員がやってきてくれる。

そして優しく、

「飛行機がお空の上に行くまで待っていててね」

と諭してくれる。

女性に弱いのは男性の本能。

「うん。」

とおとなしくなるナツオ。

さすがです。

そして無事に離陸していざ那覇空港へ。

約束通りヒコーキのおもちゃももらい、ご機嫌なナツオ。

楽しい沖縄旅行の始まりとなった。