Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

父も母もプレパパもプレママもみんな凄いんです。

毎度恒例のパパ友飲み。

ご近所すぎるおかげで気軽に誘い、気軽に断れる。

昨夜もひょんなことから飲むことになり、

22時→2時といつもの展開。

今回の話題で盛り上がったのが、

親となった今だから感じるアルアルで、

「子どもがいる、できた、というだけで絶対的に応援する」

というもの。

イクオとは違って直接経営に携わっているパパ友だけに

発言内容に重みがある。

育児や保育園生活の大変さについてわかっていたつもりが、

まったくもって甘かった。

特に保育園生活の大変さ。

急な呼び出しや預けられないときのつらさ。

そんな話で延々と盛り上がる。

そして結論として出たのが、

あまりにもありきたりではあるがタイトルの言葉。

昔に通ってきた道、これから通る道

と思うと絶対的に優しくなれるし、

尊敬してしまう。

お酒と睡魔のせいで最後は妙なハイテンション。

誰々が出世した、できなかったとか、

誰と誰がつながっているといった社内政治の話も

ほどほどならば楽しいが度を越えると疲れてくる。

昨夜みたいな楽しいお酒は明るくてよい。