Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

イクオ、リトミックに挑む。

前々から興味があったリトミックに挑戦。

首が座ったばかりなので、

まだ無理かなと思っていたが、

毎日通っている育児ひろばの方に

「首を揺らさない程度ならば」という条件で

特別に参加させてもらった。

ざっと見、20名くらいの参加者のうち、

男性はもちろんイクオだけ。

そして8割の赤ちゃんがハイハイで

残りはヨチヨチ歩き。

圧倒的な赤ちゃんはナツオだけ。

さてさて、リトミック始まったらどんな反応してくれるんだろう。

先生がやって来てピアノを弾き始めたら会場に異変が。

ピアノ目掛けて赤ちゃんが一斉にハイハイ。

思わず笑ってしまう。

楽しいのだろうか。

ピアノを取り囲む10人強の赤ちゃん。

可愛らしくも恐ろしい図。

そんな中でもナツオは我関せず。

ピアノや歌声など聞こえないかのように

マイペースで寝そべっている。

リトミックはお遊戯のように赤ちゃんを動かしたり

赤ちゃんの体にタッチするのだが、

どうしても恥じらいがあるのはナツオ。

周りのママさんからチラチラっと見られているようで、

ウサギさんジャンプやトンボの真似が中途半端にしかできない。

リトミックに対する反応はないものの、

リズムに合わせて動かすだけでいい運動になったのか、

終わった後はミルク飲む時間も忘れて爆睡するナツオ。

その寝顔を見ながら猛省するナツオ。

プライドなんか捨てろ、俺。

来月こそリベンジ。