Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

2人目は予定よりも早く産まれそうな展開に。

3月3日の2人目予定日が一刻と近づいてくる毎日。

昨日帰宅すると、定期検診を終えた妻からちょっと驚く報告を受ける。

 

来週以降に入院するかも。

順調は順調なのだが赤ちゃんがちょっと小さめなんだって。

 

入院かぁ。

ちょっと心配だけどしかたない。

二週間近く安静にするしかないね。

 

来週の検診時に様子見て入院の可否を判断だって。

そして、入院することがきまったら、促進剤使って入院日のうちに産む可能性が高いよ。仕事休める?

 

!?

 

出産準備の為の入院かと思いきや入院イコール出産なのか。

予想外の展開だったので思わず晩酌の本搾りを吹き出してしまった。

あと1ヶ月だと思っていたが場合によってはあと1週間、というかもしかしたらあと数日で2人目誕生か。

 

っていうかまだ働いている妻が凄い。

案の定、お医者さんにもよく食べてよく休むように言われたらしい。

もともと今週いっぱいで仕事を整理して来週から休むつもりだったらしいので本人はいたって冷静ではある。

たんたんと話していたのでたんたんと受け止めていたがだんだんと実感がわいて意味もなくそわそわしてしまう。

 

入院に備えて準備をしなきゃと思ったがすでに一式詰まったボストンバッグが用意されていた。

そしてたんたんとメモを渡される。

万が一の連絡先リストとして、職場や友人関係のキーマンとなる人の連絡先が一覧になっている。

さすがですね、としか言いようがない。

 

この分だと仕事から帰ってきたら赤ちゃんが!ってな展開もありえなくはないな。

産んだから、なんてメールがたんたんと送られてきそうで怖い。

ただ、冷静な妻のおかげで冷静にいられそう。

まずは月曜の検診でどうなるかです。