Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

3時間1,500円のご褒美タイム。

年末年始から先日の連休まで基本的にはナツオと一緒の私。

妻は身重など関係なく土曜も祝日も仕事しているのでしかたないといえばしかたないのだが、私だってのんびりしたい。

たまにはひとりの時間が欲しい。

同居の身なので家にいても落ち着く場所などないし。

 

なんて思っていたら休日に妻から一言。

 

「どこかしらお出かけしたり、ナツオをクリニックに連れて行ったりとお疲れでしょ。

 たまにはナツオの面倒を見るから少しゆっくりしていいよ。」

 

なんてありがたきお言葉。

しかし、そんなに甘い話ばかりでもないわけで…。

 

「今から17時までゆっくりしなよ。」

 

 

 

今から17時って、今すでに14時なんですけど。

色々と思うことはあるがここで議論してもただ時間を浪費するだけ。

さらに、機嫌を損ねたら前言撤回されかねない。

 

「3時間もありがとう。」

と礼述べて出かけることに。

 

さあ、貴重な時間をどうするか?

思いっきり満喫するしかない。

 

まずは駅前の立ち飲み屋へダッシュ。

時間との闘いはもうはじまっているのさ。

到着早々300円のチューハイと200円の焼き鳥レバーを注文。

昼からの嬉しいお酒でさっそくいい気分。

しかしここで長居はできない。

そのままスーパーで最強に美味のお酒「本搾り」とポテチを200円で購入し、向かうはカプセルホテル、に併設しているサウナ。

90分800円のクイックサウナを利用する。

サウナと大浴場の無限ループを楽しみ、いい汗かいた後はお酒とポテチをこれでもか!と堪能する。

日頃不足しているアルコールとカロリーをここでチャージ。

 

たった1,500円、わずか3時間なのになんだろうこの大大大満足感。

気分スッキリでこの上ない幸福感に包まれる。

 

今年も一年間がんばれそうだ。

 

こうして私は今年も手のひらの上で踊らされていくのか。