Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

手持ち花火大会、でも花火より団子のナツオ。

お盆はまったく関係ない仕事をしている私と妻。

保育園の出席簿を見ていると全く休まないのはナツオくらい。

せめて夏らしい思い出を、と思いお友だち誘って

手持ち花火大会をすることに。

しかし、手持ち花火って意外と売ってないものね。

コンビニは高く感じるので何となく負けた気がする。

結局、我らのAmazonダイソーをフル活用することに。

2千円もあれば充分すぎる量が買えてしまう。

お盆休みのないお友だち家族を招き、

にぎやかに花火大会スタート。

中には手持ち花火が初めての子もいて実に微笑ましい。

かわいく花火をやって楽しんでいる女の子に、

花火そっちのけで走りまわっている男の子。

みんなそれぞれ楽しんでいる。

パパさん同士もそんな光景を眺めながら乾杯。

さてさて、大地は…と見回すと花火もしていないし、

走りまわってもない。

ちょっと真剣に探そうとすると意外というか妥当なところにいた。

ひとり地面に座ってお菓子を片っ端からばくばく食べてやがる。

おやつ&つまみ用のポテトチップス、キャベツ太郎にクッキー。 

罪悪感があるのか小さくなって隠れるように。

まあナツオらしくてよいか。

お菓子を食べ終えてようやくナツオも花火開始。

お友だちと一緒でテンションあがって楽しくやってる。

大人もたくさんいるので安心して花火ができる。

誰かしらが誰かしらを見ていてくれるので、

危なくなりそうな時はすぐに声かけ。

ありがたいかきり。

ナツオはもちろん、みんなも楽しかったみたいで、

それぞれ帰宅後も大興奮だったと伝えてくれる。

まだまだ夏はこれから。

もう一度くらい花火やりたい。

今度はお菓子少なめで。