Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目、2017.09.01より二回目の育休取得中。育児ブログです。

ハンドボールプレーオフ観戦。

何事も始めと終わりが肝心。

と言うことで、日本リーグの開幕戦に続き、

ハンドボールプレーオフ観戦@駒沢体育館。

電車とバスを乗り継いで駒沢体育館へ。

大きな大きな駒沢公園なので、

到着した時点でナツオは大興奮。

公園内を走るランナーに影響を受けてとりあえず走りだす。

そして今回の目的である駒沢体育館へ。

大きな体育館だけにナツオも大興奮。

父は準決勝なのにこのカード!

という、大崎電気大同特殊鋼に大興奮。

ナツオそっちのっけで盛り上がる。

やはりハンドボールはおもしろい。

私の影響もあってナツオにとってハンドボールは国民的スポーツの一つ。

メジャーなスポーツだと洗脳している。

会場の熱気と盛り上がりで興奮していたナツオだが、

前半30分で集中力も限界。

すぐに飽きてきてしまったよう。

しきりに、

「お腹すいた~。何か食べたい~。」

とうるさい。

そこで名案。

どちらが点をとるたびにお菓子を一つあげるルールをつくる。 

すると効果はてきめん。 

ひたすらこえを出して

「がんばーれ、がんばーれ」

と応援を始める。

得点シーンには身を乗り出し、

「今のは?入った?」

と質問してくる。

なかなかいい傾向。

お菓子欲しさではあるが、

真剣に試合に見入っている。

お菓子効果のおかげで、

和気あいあいと試合終了。

しかし、ナツオの集中力もここまで。

チケットの権利では残り2試合観られるのだが、

ナツオがもう限界。

残り試合は泣く泣く諦めることに。

結局、その後は一時間くらい駒沢公園でシャボン玉遊びをすることに。

ただ、ハンドボール観戦できたし、

シャボン玉遊びで公園を走り回れたしで、

楽しい休日には間違いないなし。

ハンドボール=楽しいイベントという刷り込みができたのでOKとしよう。