Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

2人だけの大晦日。

年末年始も大忙しの妻。

朝7時に家を出た妻が次に帰宅するのは1月2日の昼頃。

二泊三日の大忙し。

そんなわけで年末年始はナツオと2人で過ごすことに。

ただ、マスオハウスなので正確には違うが。

鬼がいないのでのんびりだらだら大晦日。

昼過ぎからナツオと一緒に銭湯へ出かけ、

その足でたこ焼き屋で2人忘年会。

たこ焼きとハイボールの黄金コンビ。

ナツオと一緒に銭湯へ行けるようになったこと、

こうして息子と一緒に飲みに行けることを心底幸せに思う。

今年一年を振り返ると、やはり重大ニュースは父の死。

まだ60歳と1ヶ月という若さ、

入院して1ヶ月という早さでの死はあまりにも多くのこと考えさせてくれる。

自分は父に何をしてあげられたのか。

もっとしてあげられたのではないか。

しかし、父との思い出と言えば風呂と酒。

よく一緒に温泉に行ったし、

幼い頃から居酒屋やスナックがレストラン代わりであった。

それが私の血となり肉となっている。

そう考えれば、

こうしてナツオと一緒に銭湯に行き、

風呂上がりに飲み屋でおやつってのが親孝行なはず。

親父の血と肉をつなげていくためにも、

できなかった分の親孝行は来年以降ナツオへしていくことにする。

大晦日のハイテンションで居間に布団を並べ、

だらだらと寝ながら紅白のまま爆睡してしまったナツオ。

ナツオの寝顔を眺めながら、

紅白と格闘技を観ながら、

お酒を飲んで過ごす大晦日の夜。

これはこれで幸せな大晦日。