Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

歌広場侮り難し。

事務仕事がたまっている妻を置いて

日曜日はナツオとおでかけ。

しかし、あいにくの雨模様。

お出かけしたはいいが行き場がない。

しかたなく高架から電車を眺めることに。

だがそれもすぐに飽きる。

さあどうしよう。

マックは混んでいるし、

運転する予定もあるのでお酒は飲めないし。

そう思いつつ商店街を歩いていると歌広場の看板が。

値段の安さにひかれて休憩がてら行くことに。

小学生以下無料&大人250円/30分。

デフレ万歳!

大学以来の歌広場であったが、

歌広場はいつの時代も歌広場であった。

肝心のカラオケはマイクを向けた瞬間に黙ってしまい、

ほぼ意味なし。

童謡やアニメソングを流すと画面を見て歌い出すが、

マイクを向けた瞬間に声が出なくなり、

下をむき出す。

着実に日本人のDNAが流れている。

しかし、カラオケはともかくフリードリンク&個室というのは非常にありがたい。

泣いても騒いでもOKだし、

ソファーだから昼寝もさせてあげられる。

食べ物もあるし、もちろんアルコールも。

お出かけ時の時間調整や休憩にこれから大活躍してくれそうな予感。

想定外の大発見。

ワンコインで癒やしのオアシスが手に入る。

願わくば2パーセントの物価目標などどこ吹く風で

いつまでも歌広場価格であってほしい。