Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

思いやりに胸が熱くなる。

昨日の公園遊びでのひとコマ。

大きなシートでみんなで遊んでいると、

ナツオと仲良しのサツキちゃん、のパパが

買い出しのためにちょっと席を外す。

なかなか帰ってこないパパを心配してか

ソワソワ、メソメソしだすサツキちゃん。

失礼ながらそのうろたえぶりが実にかわいい。

しかし、本当にかわいいのはここから。

泣きそうなサツキちゃんの気がそれればと思い

ナツオのおやつ用のイチゴをあげることにする。

だが、イチゴを持ったままじっとしているサツキちゃん。

イクオ:どうしたの?パパすぐくるからイチゴ食べよ。

サツキちゃん:イチゴいっこ。ママは?

と言って右手のイチゴを見つめる。

自分だけ食べるのは申し訳ないというような表情。

まだ1歳なのに!

イクオ:ママの忘れてたね。ごめんね。

そう言って左手にイチゴを渡す。

右手、左手にイチゴを持つ1歳児。

めちゃめちゃかわいい。

しかし、にこやかなサツキちゃんの表情が次第に曇りだす。

サツキちゃん:パパのは?

その場にいないパパの分まで心配するなんて、

なんて優しい子どもだろう。

サツキちゃんパパの気持ちになって泣きそうになる。

既に両手にイチゴがあるので、

もういっこのっけようとしては一つを落として…

そんな仕草がとてもかわいく、泣けてくる。

清少納言に言わせれば、これぞうつくしきもの。

どうにかこうにかパパの分も確保してようやく満面の笑み。

いいものを見させてもらいました。

もうメロメロですよ。

親の分も自分のものと思いこんでいるナツオも

しっかりと見習ってほしい。