Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

お た が い さ ま、お互い様。

今日は仕事が早く終わったのでナツオのお迎えに行く。

荷物を詰め詰め、ナツオに洋服を着せ着せしていると、

保育士さんに呼ばれる。

「担任の先生からお話があるのでお待ちください。」

まじか!

まさかの呼び出し?

ナツオが何かやらかしたのか?

それともありったけの洋服を持ってきていて

個人ロッカーにぎっしり詰めているのがバレたのか?

と久々に怒られる恐怖にドキドキ。

そうこうしているうちに、

担任の先生がやってくる。

そして挨拶する間もなく、いきなり平身低頭される。

どうやらナツオが保育園で遊んでいるときに

お友達に手を噛まれてしまったよう。

そのことについてこちらが恐縮するくらいに謝られる。

しかし噛まれた手も言われればわかる程度で

そうでもなければ気がつかないレベル。

悪意があったわけではないだろうし、

ナツオも何かやっている可能性もあるしで

ちょっとくらいのトラブルはこちらも想定の範囲内

預かってもらう立場としては目くじらたてる筋合いでもなし。

(妻だったらどう反応するかわからないが…)

むしろひたすら平身低頭の先生にこちらの頭がさがる。

いわゆるモンスターペアレンツがここにもいるのだろうかと

勘ぐりたくなるくらい。

少なくとも我が家では、

病院行くほどの怪我ならまだしも

子どもの勲章くらいならば、

おたがいさまの精神でやっていきたい。

ただし、加害者にはならぬように

改めて噛みつきや顔への手出しには厳しく注意していかないと。