Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

あいさつ効果。

保育園に通いだしてから思わぬ効果が。

それは毎日の挨拶効果。

送り担当のために当然ながら毎日保育園へ。

朝は通勤前のパパさんママさんで混み混み。

時おり子どもへの厳しい言葉も聞こえてくるが、

親同士は気持ちのいいくらいに気遣いあっていい関係。

当然のごとくおはようの挨拶をし合う。

保育士さんに、パパさんママさんに、子ども達にと

送って預けて出発するまでに10回くらいは挨拶してる。

一挨一拶

という言葉を大切にしているくらいに

挨拶は重要だと思っているイクオ。

ナツオにもしっかりとしつけるつもり。

さて、いつも保育園でてからの足取りが軽く、

いい感じで通勤、始業できているのは

なぜかと思っていたが

ようやく原因が判明。

おそらく朝から大きな声で挨拶しているからだろう。

何度も声を出すことで気持ちよくギアが上がっていく。

そしてそのテンションを保っているので、

満員電車にも耐えて

表面上だけでも明るく出社できている気がする。

挨拶の重要性を思わぬところで実感。

特に朝の「おはよう」はあなどれない。。