Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

リアル夜泣き?

うにゃうにゃ夜泣きをなめていたら、

だんだん本気になってきたナツオ。

ただ、パラパラ雨が小雨になってきた程度。

であると思いたい。

しかし、これこそ世間で言う夜泣きなのだろうか。

時間:深夜3時ごろ(入眠後6時間経過)から2時間ごと。

泣き方:えーん、えーん、えーん。

対処法:傍によって話しかける。駄目ならば授乳。

ギャーギャーと泣くよりかは、

エーンエーンと泣く感じ。

エーンエーン→ふえんふえん→エーンエーンを繰り返す。

いよいよリアル夜泣きが始まってしまったのだろうか。

幸いなのは泣いている時間が短く、

呼吸のようにちょっと大きく泣いて、小さく泣く。

最初は何か怖い夢を見たのかと思っていたが、

3日くらい続いているのが気になる。

ちょっとあやすとすぐに泣きやむのはいいのだが、

また数時間後に同じことの繰り返し。

ここで登場するのが最近覚えたかっこい言葉「仮説思考」。

・2時間くらいで泣いてしまう。

・泣き方は悪夢を見たときの様に一時的に大声。

・そして一時的に泣いてすぐ弱くなる。

という情報から立てた仮説は、、、

「布団が沈みこんでしまう為に寝返りできずに苦しいのでは?」

というもの。

ナツオの布団は独立した布団なのだが、

高さをこちらにそろえる為に段ボールで調整している。

しかし、ナツオが重くなってきたためにちょっと凹みかけ。

「凹」の字のように溝にナツオがはまってしまっているのではないか。

そんなわけで、早速高さ調整開始。

さあどうなる、今夜のナツオ。

じっちゃんの名にかけて、

なんちゃって夜泣きであってほしい。