Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012.09.01→2013.04.15まで一回目の育休取得。育児記録用のブログです。2017.09.01より二回目の育休取得中。

ナツオ、音を楽しむ。

今日はとある育児サークルのイベントに参加。

そのメンバーの中にミュージシャンの方がいるとのことで、

地域の施設を利用してのミニ音楽会。

育児サークルということ、

会場が畳ということで安心してナツオを連れていく。

急に泣きだしてもハラハラしないし、

急にオムツ替えになってもアタフタしなくてすむ。

ざっくりと15名前後の参加者。

ナツオと同じ年齢の赤ちゃんも多く、

会場はとても自由な雰囲気。

御座敷の宴会場2間くらいの広さなので、

ゆったりとのんびりと使える。

アコースティックギター中心の演奏だが、

J-POPからオリジナル、子どもソングまで多種多様。

演奏も子ども達に負けないくらいに自由な雰囲気で

とても楽しい。

ギターが珍しいのか、

ギターに集まり出す子ども達も多数。

この光景、ピアノで見たことがあるが、

ギターにもみんなワッサワッサ集まっていく。

さて、ナツオだが、

強心臓のおかげでギターや歌声に対して泣くことはなし、

むしろ体全体で楽しんでいる。

しかも、リトミックやピアノ演奏の時には見せない動き。

まだ寝返りしかできないので、移動はおろか立つこともできないナツオ。

そんなナツオを膝の上で立たせて聞いていたのだが、

音楽が楽しいのか、曲が流れると、歌声が聞こえると、

腰をクネクネしたり、首を振ったりしている。

もしや、ヘッドバンギング

ここは、ライブハウス武道館か?

とにかく体全体で音楽を楽しんでいる。

色々と出かけると色々と発見のある毎日。

体が勝手に動き出すってこのことか。