Call me Iqo.Pls!

月→土とバリキャリ勤務の妻を持つ小心者の夫。2012年度に続き、2017年9月より二回目の育休中。育児ブログです。

ナツオ、スイミングデビューする。

2020の東京オリンピックを視野に

ナツオが今日からプールデビュー。

ベビースイミングに初参加。

毎週月曜日の週一回コースなのだが

今日は祝日ということもあってパパさんも多数参加。

そして見学席には孫を見るために駆け付けた

多くの応援団が熱い視線を送っている。

プールデビュー、結論から言うと

親子ともどもとんでもなく疲れた。

ベビースイミングがそうなのか

それともここの方針なのか

赤子相手とは言え、とにかく激しい。

楽しくみんなでぷかぷかちゃぷちゃぷ。

なイメージであったのだがそんな楽園行きたきゃリゾートへ行け。

6か月のナツオに対しても容赦なく

引っ張る、投げる、飛ばす。

もう笑っちゃうくらい。

アームヘルパーなる腕浮きわを装着してはいるが、

腕をつかんでぐわんぐわん引っ張るわ

天に向かって投げるわ

滑り台をさせたり水中パスと称して水の中を投げたり。

気持ち良くなるくらいに豪快。

「泣くまで大丈夫だから」

ってのは名言として控えさえていただきます。

そりゃなんでもそうだろう。

そんなんだから最初は泣くことがなかったナツオも

滑り台から水にばしゃんとなってからは泣き虫モード。

水というよりも落ちたことがショックなよう。

そして1時間休みなくナツオを抱えて投げて左右に振りながら

親はひたすら水中ウォーキング。

おかげさまでキーボード叩く腕がすでに筋肉痛。

手足プルプルですよ。

毎週一回とは言え思っていた以上にハードなトレーニング。

ナツオは心を、イクオは体を鍛えてもらえそうです。